フェニバット10ml×3セット(30ml)
カテゴリー
ショッピングカート
0 アイテム

フェニバット10ml×3セット(30ml)

フェニバット10ml×3セット(30ml)
モデル: 鎮静剤
リワードポイント: 0
可用性: 在庫有り
価格: ¥8,900

(商品説明)

動物用に改良された抗ストレス経口投与液

乗り物酔いを防ぐため、ストレス、恐怖症、原因のない攻撃性、性的興奮の増加(避妊薬と一緒に)等、猫と犬の心因性行動障害の興奮と矯正を抑制します。

有効成分:フェニバット100mg/ml

容量:10mlx 3パック = 30ml

 

<薬理学的特性>

GABAとフェニルエチルアミンのフェニル誘導体。

脳の神経細胞の代謝過程にプラスの効果があります。

フェニバットは向知性活性を示し、GABAの誘導体として抗不安(鎮静)効果があります。

コリンやアドレナリン受容体には影響せず、抑制性GABA作動性プロセスを強化することにより、代謝の正常化と脳血液循環への影響を通じて機能状態に影響を与えることで、顕著なストレス修正効果を有し、中枢神経系の興奮と抑制プロセスの正常化を提供します。

経口投与後すぐに吸収され、血液脳関門を含むすべての体組織に速やかに浸透します。

薬物の80-95%は肝臓で代謝されて不活性な代謝物となり、5%は、腎臓によって体から排除されます。

 

(使用法)

以下の用量を目安に1日2回、犬の舌の付け根に経口投与。

・猫–1滴/ kg(4 mg)。

・犬–2滴/ kg(8 mg)。

おおよそ10〜15日間、連続投与。

激しい動揺および心因性行動障害(攻撃性、恐怖、多動性、性欲亢進行動)の兆候が見られる場合、最大20日間投与可。

行動障害の兆候が繰り返し表示される場合の投与過程は、上記のスキームに従い、同じ用量で繰り返し投与します。

輸送中、景色の変化、花火の爆発、所有者の出発、展示会や競技会への参加に対するストレスを防ぐために、イベントの3〜5日前と終了後1〜4日以内に使用します。

病気を防ぐために、動物の輸送の特定の開始の1〜2時間前に上記の用量で1回適用してください。

乗り物酔い(嘔吐)の顕著な兆候がある場合、薬の服用は効果がありません。

性的活動の増加時の行動を矯正するために、避妊薬と一緒に抗ストレスのドロップを同じ用量で使用します。適用期間は、動物の個々の感受性と興奮の程度によって異なります。

 

<使用上の注意>

・薬物の成分(既往歴を含む)、急性および慢性腎不全、糖尿病の疾患がある場合は注意を要します。

・妊娠中および授乳中の女性は使用しないでください。

・使用前によく振ってください。

・製剤成分に対する過敏症の場合、興奮、眠気、神経過敏、吐き気、アレルギー反応が起こる可能性があります。

まれに、薬の最初の投与時に、動物が眠気と吐き気を経験することがありますが自然と消失します。

 

 (使用期間)

ご注文日より1年以上有効のもの

Skydrugagent © Sky Drug Agent