アセプロマジン10mg/ml,100ml注射液
カテゴリー
ショッピングカート
0 アイテム

アセプロマジン10mg/ml,100ml注射液

アセプロマジン10mg/ml,100ml注射液
モデル: 神経遮断・鎮静剤
リワードポイント: 0
可用性: In Stock
価格: ¥11,900

(商品説明)

中枢神経抑制剤。鎮静剤。

有効成分:アセプロマジン10mg/ml

通常、手術等の麻酔前投与薬として使用される場合が多く、鎮静剤、精神安定剤、睡眠導入剤として使用されます。

中枢神経系の興奮が減少するため、鎮静効果と筋弛緩効果が得られます。また体温低下、降圧、抗ヒスタミン、アドレナリン分解、鎮痙、制吐効果があり、睡眠薬や局所麻酔薬を強化。

静脈内注射の場合、薬物作用は5〜8分で現れ、筋肉内注射の場合、15〜25分で現れます。鎮静効果は約1時間続きます。非経口投与では、すべての組織にすばやく浸透し、肝臓で代謝され、腎臓から排出されます

体の自由の効かなくなった老犬や、感情のコントロールの抑制を失った興奮状態の犬を落ち着かせる場合にも処方されます。

 

主麻酔薬の導入の15〜20分前に、手術前の前投薬のために馬、犬、猫に使用され、痛みを和らげ、検査と輸送の前に攻撃的な動物を落ち着かせ、痙攣性(馬の場合)として使用されるのが一般的です。

 

(使用法)

必ず獣医師の指示に従い、獣医師により投与して下さい。

一般的な投与量レベル<参考>

動物種投与方法用量、ml / 22lb(10 kg)体重

馬:0.05-0.06ml/10kg(静脈内投与)or 0.05-1ml/10kg(筋肉内投与)

犬:ゆっくりと静脈内に0.05-0.1ml/10kg(静脈内投与)or 0.2-1ml/10kg(筋肉内投与)

猫:0.5-1ml/10kg(筋肉内投与)

 

<注意事項>

・静脈内投与はゆっくり行う必要があります。

・投与量を増やしても、薬の作用が長引くことはありません。

・皮膚への直接の接触は避けてください。

・鎮痛効果がないので、痛みを和らげる場合は、鎮痛剤を使用して痛みを和らげる必要があります。

・スタリオンの場合、薬剤は筋肉内にのみ投与し、最小用量を遵守する必要があります。

・大型犬、グレイハウンド、ボクサー、その他の短頭犬はこの薬に敏感であると言われています。

・動物により、徐脈、気道の狭窄、体温のわずかな低下が発生する可能性があります。

・急速な投与は、心不整脈が発生する可能性があるので注意が必要です。

・妊娠中や肝臓、心臓、肺に疾患のある動物、糖尿病や雌の動物には処方しないでください。

・低体温症、低血圧、重大な失血を伴う出血、およびストリキニーネ中毒には使用しないでください。

・有機リン酸塩(殺虫剤)、局所麻酔薬と一緒に使用しないでください。

・開封後は冷蔵庫で保存すれば30日間使用可能です。

 

(使用期限)

ご注文日より1年以上有効のもの

Skydrugagent © Sky Drug Agent