イトラファンゴール(イトラコナゾール10mg/ml)52ml猫用経口投与液
カテゴリー
ショッピングカート
0 アイテム

イトラファンゴール(イトラコナゾール10mg/ml)52ml猫用経口投与液

イトラファンゴール(イトラコナゾール10mg/ml)52ml猫用経口投与液
モデル: 白癬治療薬
リワードポイント: 0
可用性: 在庫有り
価格: ¥17,800

(商品説明)

イヌ小胞子菌によって引き起こされる猫専用の効果的な内服白癬治療薬

有効成分:イトラコナゾール10mg/ml。

その他成分:プロピレングリコール、ソルビトール等

イトラコナゾールは、1mlあたり10mgのイトラコナゾールを含む黄色からわずかに琥珀色の透明な経口液剤です。他の成分には、プロピレングリコール、ソルビトール、キャラメル(E150)が含まれます。 Itrafungolは、同封の段階的投与シリンジを使用して、経口で直接口内に投与されます。

白癬は、哺乳類の間で非常に伝染性の強い真菌寄生虫による感染によって引き起こされる皮膚の状態のことを言います。

医学的には皮膚糸状菌症と呼ばれており、このタイプの真菌は、人や動物の皮膚、髪、爪に存在するタンパク質化合物であるケラチンに生息しています。

白癬は少し暖かく湿った環境で繁殖しやすく、特に猫の皮膚に発生しやすいと言われています。

白癬は主に、猫が他の白癬に罹患している猫、犬、またはその状態にある人との皮膚間接触によって感染します。

 

白癬に感染した動物やヒトが接触した寝具、フードボウル、家具などを介して感染する可能性もあるため、白癬の発生を防止するには、殺菌性洗剤を使用して家全体とその中のすべてを殺菌消毒することが勧められています。

 

猫の白癬の症状は通常、次のように進行します。

白癬は通常、赤く炎症を起こした皮膚の斑点から始まり、わずかに隆起している場合もあります。

白癬は外側に向かって円形に成長し、真菌は円形の外縁に生息しているため、境界線の色にが暗みがかかることがよくあります。

白癬の円のサイズはさまざまですが、状態がになると、個々の患部が互いに融合する可能性が高くなります。

白癬は、患部の上に猫の毛皮を隆起させ、時間の経過とともに、その領域の毛皮が脱落し、下の皮膚の特徴的な円形の患部が表れます。

 

猫に白癬があることがわかっている、または疑われる場合は、一度獣医師のところにに連れて行き検査を受ける必要があります。

白癬だと診断されると、獣医師により猫の最善の治療方針、そしてあなたの猫の自宅での治療の世話のフォロー、家族や他の人に状態が広がる可能性を最小限に抑える方法についてにアドバイスがなされるはずです。

 

在庫保有不可能商品ですので、ご注文後、都度ヨーロッパの専門サプライヤー

よりの取り寄せ発送となります。

ご注文頂いてからお手元に届くまで2~3週間ほどかかりますこと、ご了承下さ

い。

<ヨーロッパ製>

 

(使用法)

必ず獣医師の指示のもと、適切に投与して下さい。獣医師による投与が最も効果的で安全です。

 

猫の白癬治療の実際のプロセスは比較的簡単です。

しかし、難しいのは、他の動物からの感染の存在を根絶し、再感染を防ぐことです。

イマベロールまたはイトラフンゴール経口液剤などの抗殺菌薬、またはマラセブ抗真菌シャンプーは、一般的に猫の白癬を治療するために処方されます。

また局所抗真菌クリームの使用を推奨される場合もあります。

猫の毛皮が特に長いか厚い場合は、獣医が治療中にそれらを切り取り、皮膚にアクセスしやすくし、白癬の胞子を隠す場所を少なくすることをお勧められる場合もあるでしょう。

猫の白癬を治療するときは、手袋を着用し、その後は常に抗真菌剤で手と腕を完全に洗う必要があります。これは、自分で症状が悪化したり、猫の症状が治まったら感染を再開したりするのを防ぐためです。

また、猫の寝具、ボウル、猫が接触するすべての柔らかい家具も、防カビ剤で完全に洗浄する必要があります。

猫の治療の結果として白癬に感染した場合でも、慌てる必要はありません

白癬は人間でも比較的簡単に解決できるので、医師の診察を受けることが一番効果的です。

 

(使用期限)

ご注文日より1年以上有効のもの

Skydrugagent © Sky Drug Agent