メタカム(メロキシカム)20mg/ml注射液100ml<牛・馬・豚用>
カテゴリー
ショッピングカート
0 アイテム

メタカム(メロキシカム)20mg/ml注射液100ml<牛・馬・豚用>

メタカム(メロキシカム)20mg/ml注射液100ml<牛・馬・豚用>
モデル: 非ステロイド系消炎鎮痛薬
リワードポイント: 0
可用性: 在庫有り
価格: ¥24,900

(商品説明)

ドイツのベーリンガーインゲルハイム社によって開発された主に牛、豚、馬に使用される非ステロイド系抗炎症薬(注射液)

有効成分:メロキシカム20mg/ml、エタノール(防腐剤として)150mg/ml

<牛>

主に臨床徴候を軽減するための適切な抗生物質療法による急性呼吸器感染症への使用。

下痢症状に対し、経口再補給療法と組み合わせて、1週以上の仔牛および若い非泌乳牛の臨床徴候を軽減。

急性乳腺炎の治療における補助療法、抗生物質療法との併用。

子牛の術後痛の軽減のため。

 

<豚>

脊髄および炎症の症状を軽減するための非感染性歩行障害における使用。

適切な抗生物質療法を伴う産褥敗血症および毒素血症(乳腺炎 - 硝子体炎 - アガラクシア症候群)の治療における補助療法。

 

<馬>

急性および慢性の両方の筋骨格障害における炎症の緩和および痛みの緩和に使用。

ウマの疝痛に伴う痛みの軽減。

 

在庫保有不可能商品ですので、都度取り寄せ発送となります。

 

ご注文頂いてからお手元に届くまで2~3週間程度かかります。

 

(使用法)

必ず獣医師の指導、指示に従って使用して下さい。

<牛>

抗生物質療法または経口補水療法と組み合わせて0.5mgメロキシカム/ kg(2.5ml / 100kg)の用量で、皮下または静脈内に単回注射する。

<ブタ>

適宜、抗生物質療法と組み合わせて、0.4mgメロキシカム/ kg(2ml / 100kg)の投薬量での単回筋肉内注射。必要であれば、24時間後にメロキシカムの2回目の投与を行う。

<ウマ>

0.6mgメロキシカム/ kg(3.ml / 100kg)の用量での単回静脈内注射。注射の24時間後、メロキシカム0.6mg / kg体重の投与量での治療の継続に使用。

 

<使用上の注意>

・6週齢未満の馬では使用しないでください。

・肝臓、心臓または腎機能障害および出血性障害に罹患している動物、または潰瘍性胃腸病変の証拠がある動物には使用しないでください。

・妊娠中または授乳中の牝馬には使用しないでください。

・人間が消費するために牛乳を生産する馬、牛、豚に使用することは認められてません。

・活性物質または賦形剤のいずれかに過敏症の場合には使用しないでください。

・下痢の治療には、1週齢未満の動物には使用しないでください。

・20分前に本剤を投与することにより、術後疼痛が軽減されますが、本剤のみでは、痛みを十分に軽減することはできない場合があります。手術中に適切な鎮痛剤を得るためには、適切な鎮痛剤との併用療法が必要になります。

・有害反応が起きた場合は、治療を中止し、獣医師のアドバイスを求めて下さい。

・腎臓毒性の潜在的なリスクがある可能性があるため、非経口再水和を必要とする非常に重度に脱水されたhypovolaemicまたは降圧動物での使用は避けてください。

・馬の疝痛の治療に使用するときに疼痛の軽減が不十分な場合、外科的介入の必要性を示す可能性がありますので、注意深く経過を見守って下さい。

・非常にまれなケースでは、重篤な(致死的である)可能性のあるアナフィラキシー様反応が起こる可能性があります。

・グルココルチコステロイド、他の非ステロイド性抗炎症薬または抗凝固剤と同時に投与しないでください。

・過剰摂取の場合、対症療法を開始して下さい。

 

(使用期限)

ご注文日より1年以上有効のもの

Skydrugagent © Sky Drug Agent