税関止めに関して
カテゴリー
ショッピングカート
0 アイテム

税関止めに関して

医薬品の輸入は日本の規制上、度々、もしくは時期と状況によりまして税関で止められる可能性が高くなることもあります。

当社は日本の規制に抵触しないよう最善を尽くしておりますが、税関で止められる場合(確率的に1%未満)もございます

 

(人間用医薬品)

人間用医薬品に関しましては、個人が個人の責任で使用すると宣言されれば、数量オーバーでない限り(個人が使用する2か月以内の数量)問題なく通関されます。

 

 

(動物用医薬品)

動物用医薬品の税関止めの原因は、書類不備という問題だけで、日本国の法律に抵触

する訳ではございませんので、ご安心下さい。

 

ただ税関で商品が止まりますと、個人レベルでは揃えられないほどの膨大な資料、書類の

提出を要求され、通関は非常に難しいのが現実です。

 

税関で商品が止められた場合は、その旨のはがきが届きますので、お手数ですが

届いたはがきに「差出人に返送」と記載して、そのまま税関に送り返して頂きたく、よ

ろしくお願い致します。

 

商品の方は、ご連絡頂きましたら近日中に再送致します。商品再送に発生する費用は

一切ございません。

 

また、お客様のお手元にお届けできなかったということは過去一度もございません。

商品は必ずお届け致しますので、ご安心下さい。

 

 

Skydrugagent © Sky Drug Agent